Click on the top right, you can see it in English, Vietnamese, Nepali, Burmese.

お問い合わせ
03-5215-8775

機械工学系におけるエンジニア(外国人技術者)の活用方法説明会のお知らせ

機械・電気などの製造業の企業採用担当の皆様、お待たせいたしました。

今日現在で20名前後の建設エンジニアが日本で就労開始をしており、第一期生はすでに就労後一年以上経過をしています。 このほど、建設系以外のお問い合わせも多くなり、当社がベトナムにおいて行っている活動において、一定の評価が出てきているのであると信じております。さて、このほど第五期生募集開始にあたり、機械工学系エンジニアの日本語教育とその育成を併せて開始することとなりました。それにあたり、機械工学系を希望されている製造業・機械・電気関係の企業様にもご参加いただけるセミナーを初めて開催することとなりました。ぜひご参加いただければと思っております。

□外国人エンジニアはどの様な人材がいるのか? 

   ・国公立系大学及び有名私立大学の機械、電気、化学系学部卒業生です

   (ホーチミン工科大学、ダナン工科大学、ホーチミン技術師範大学、ホーチミン工業大学、ホーチミン交通運輸大学等)

   ・企業の中枢を担える人材です。また将来、ASEAN進出を託すことのできる人材です。

□日本語でのコミュニケーションは大丈夫か? 

   ・ベトナムにおいて700時間以上の日本語教育を受けています(中学高校における英語教育は約780時間)

   ・日本語能力試験N4以上の能力を有しています(日常的な場面で使われる日本語を理解することができる)

□外国人エンジニアの実際の職種は?     

   ・機械・設備設計、メンテナンス、CADオペレーター、プランニング、コスト計算

□外国人エンジニアを雇用する手順は?入国手続きやビザ取得は?

【会場】 アルカディア市ヶ谷(私学会館) 7階 吉野
〒102-0073 東京都千代田区九段北4‐2‐25 TEL:03‐3261‐9921 市ヶ谷駅より 徒歩2分
東京メトロ有楽町線、南北線、都営地下鉄新宿線(A1またはA4出口) ・JR中央線(各駅停車)
【費用】  3,000円/人(税込)

お問合せお申込みに関しては、こちらの資料をダウンロードください。

AGCセミナーチラシFAX(20160225)

ご参加お待ちしております。